酵素ダイエット!1日断食の方法とは?

酵素ダイエットの方法で、1日断食をする方法があります。
通常の断食は、水飲み摂取し他は口にしないという方法なのですが、
酵素断食は、酵素の含まれている飲料を摂取しながら断食を行ないますので、
通常の断食と比べて、簡単に出来るかと思います。
私の場合は、通販などで販売されている酵素ドリンクは使用しません。

具体的な方法とは?

生の果物や生の野菜に水を加えてミキサーで撹拌した
生のジュースのみで1日を過ごします。
ですので、生ジュース断食といった方が適切でしょうか。

準備期

酵素断食を始める前の夜は、脂物やこってりしたものは
控えて、腹6分目くらいで食事を済ませてください。
この際アルコールは厳禁です。
また、食事は夜8時までに終わらすようにしてください。

断食当日

朝食は、ミキサーで作った生ジュースを摂取します。
量としては、お腹が満たされたなってくらい飲んでも
構いません。

昼食は、朝食と同じ生のジュースを摂取します。
やはりお腹が満たされたなって感じるくらいまで飲んで
構いません。

夕食も同様です。生のジュースのみ摂取します。

断食中は、普段食事から摂る水分が不足しがちになります。
ですので、水を1.5~2リットル程度、生ジュースとは別に
ゆっくりと摂取するようにしてください。
水分をたくさん摂ることで、デトックスも促進されます。

朝昼晩と生のジュースだけですと、途中お腹が空きます。
例えば、朝食の場合、生ジュースを飲むと、
2~3時間後にはお腹が空きだします。
どうしても我慢できないようでしたら、
コップ1杯程度の生ジュースを摂取してください。
これは、ストレスを溜めるより良い方法だと考えます。
基本は、朝昼晩の3回を心がけてください。

 復食期

断食を終えて翌日より復食期がはじまります。
朝は固形物を摂らない方が良いので、
朝食は、やはり生のジュースのみを摂取します。

昼食より、徐々に普通の食事に戻します。
いきなり普通の食事に戻してしまうと、
1日固形物を摂らなかった胃は負担がかかってしまいますし、
食べ物を吸収しやすい状態になっていますので、
ここで食べてしまうと、体重が増える傾向にあります。
昼食は、具なし味噌汁などのスープや豆腐、お粥などの
消化の良いものを摂取します。
食事前に、生ジュースをコップ1杯摂取してください。

夕食は、まず生ジュースをコップ1杯飲んでから、
生野菜(脂肪分、油分のないドレッシングなら可)や
温かいうどんやにゅう麺のような温かく消化に良いもの
などを摂りいれていき、少しずつ品目を増やしていってください。

復食期1日目は、油を使った料理や
肉、魚といった動物性蛋白質は控えましょう。
復食期の2食目より、無調整豆乳を追加することで、
たんぱく質を補うことができます。

復食期2日目より、少しずつたんぱく質摂取を
増やしていってください。
たんぱく質は、筋肉や細胞を作ったりするだけでなく、
酵素の運搬役として活躍します。

復食期に限らず、朝食は生ジュースと置き換えることを
続けていきましょう。
ただし、水の代わりに無調整豆乳を入れたり、
無糖ヨーグルトを追加しても構いません。
おすすめは、生ジュースの他に、
ヨーグルトにバナナなどの果物を入れて
ミキサーで撹拌したものは、お腹が満たされます。

酵素断食の効果

酵素断食を行うと、体内の消化酵素分泌を
控えることができます。
その分、体は代謝酵素を作る方に専念できるため、
体の修復が行なわれ、代謝が良くなります。
さらに、固形物を摂取しないことにより、
胃腸を休める事にもなりますので、
おならの臭いが消えたり、便秘解消になったり
胃腸を改善することができます。

酵素ダイエットは、空腹感と闘わなくて良い分
無理なくダイエットができるのです。

なぜ酵素ドリンクを摂取しないのか?

酵素ドリンクは、正直値段が高いというのが理由の一つとしてありますが、
酵素ドリンクの中には、甘味料や添加物が含まれているものがあったり、
清涼飲料水という名目で販売されていますので、
65℃の熱で10分以上加熱する必要があり、
酵素ドリンクの中には、全く酵素の含まれていないものが
あるからです。
甘味料や添加物は、分解するのに、多量の消化酵素が
含まれています。ですので、酵素ダイエットをするのであれば、
そういったものは、極力控えたいものです。

酵素断食中には、すでに分解されたものを摂取するので、
酵素ドリンクは良いかもしれませんが、
普段の食事の前に飲んだりするのは、いかがなものかと思います。
もし、酵素断食に酵素ドリンクを使用するのであれば、
甘味料や添加物が入っていないものを購入するか、
自分で作る酵素飲料にしましょう。

おすすめ生酵素ランキング

 丸ごと熟成生酵素

初回限定で送料代の500円のみなので、30日分のサプリメント代は
実質無料で試せる生酵素サプリメントです。

特殊低温製法により高温を加えないため、生きた状態で体に取り入れることのできるお勧めのサプリメントです。




 まあるい旬生酵素

310種類もの旬の生酵素を使用しており、添加物が入っていないのも魅力的!!15日間の返金保証もついているため、自分に合うかわからないという人にもおすすめ!!

コメントを残す



CAPTCHA