酵素ダイエットで下痢を治す!!

便秘気味の人や下痢気味の人は、
腸のぜん動運動がうまく働いていなかったり、
悪玉菌が優位に立っていることから
トラブルが起きています。
便秘
なぜ悪玉菌が増えるのかというと、
一つは、消化酵素の分泌よりも食べる量が多い
ことが挙げられます。
消化酵素が足りていないと、消化せずにそのまま
腸へと運び込まれ、悪玉菌のエサとなります。
胃腸がもたれた感じがそうですね。

他には、食物繊維の摂取量が足りなかったり、
ストレスが溜まって、自律神経がうまく働いて
いなかったり・・・原因はいろいろありますが、

これらを酵素ダイエットで改善することができます。

酵素ダイエットは、食物酵素の働きを利用して
事前消化を行い、消化酵素をあまり使わないというものですが、

酵素ダイエットに用いるのが、主に酵素ドリンクや
自分で作ったフレッシュジュース(ミックスジュース)です。
この飲み物は、一言でいえば、消化に良く胃腸に優しい
ということなんですが、もっと詳しく効果を見ていきましょう。

胃腸を休める効果

酵素ドリンクや自分で作った生のジュースは、
固形物ではありませんので、胃腸はあまり働かなくても
しっかりと消化され吸収されていきます。
また、酵素ドリンクの場合は、すでに事前消化されているため、
消化酵素もさほど使用しません。
自分で作った生のジュースは、
食物酵素が含まれていますので、事前消化を行なってくれます。
ですので、こちらもあまり消化酵素を必要としません。

胃腸は働かなくてよいので、しっかりと休憩し
修復を行うことができるのです。

食物繊維が豊富

酵素ドリンクも生のジュースも
食物繊維が豊富に含まれています。
酵素ドリンクの方には、水溶性食物繊維は
豊富なのですが、不溶性食物繊維は
あまり含まれていませんので、

できれば、自分で作った生のジュース(通常のミキサーで撹拌したもの)
を飲んだ方が、食物繊維の効果は実感できます。

食物繊維が不足すると胃腸のトラブルを招きやすくなります。
食物繊維の効果とは?

消化酵素を抑えて、代謝酵素を活発化する

二つの飲み物は、事前消化が行われるため、
消化酵素をあまり使用しません。
ですので、その分のエネルギーを代謝酵素を
作る方に回せます。

代謝酵素が増えると、体中を巡って、体の修復や
免疫力も高まります。
体の乱れを修復しますので、
自律神経にも働きかけ、正常化する効果もあります。
自律神経が安定すると、
腸のぜん動運動も回復しますので、
結果下痢や便秘といった症状も治まるのです。

下痢を治す方法は?

私の行なった方法を紹介します。
私は、ひどいときは3日に一度下痢をしていました。
調子が良いときでも、1週間に1度は下痢をしていたのですが、

  • 朝ご飯を生の果物、生の野菜、水(もしくは豆乳)を
    ミキサーで撹拌したミックスジュースに変えて飲む
  • 夜8時以降に食べ物は食べない
  • 1日に水分を食事以外で1~1.5L飲む

この3つを毎日続けただけで、
キレイに下痢が改善されました。
今では、お腹が痛くなったり、下痢することも
ありません。
下手に整腸剤を飲むより、よっぽど効果があると思いますよ。
個人差はあるでしょうけど、お勧めです。

まとめ

酵素ダイエットを行うと、

  • 代謝酵素が活発化する
  • 食物繊維を豊富に摂取できる
  • 胃腸を休めることができる

ということから、胃腸の働きを正常に戻し
下痢や便秘などの胃腸のトラブルを解消できることでしょう。

胃腸のトラブルで困っている方は、是非試してみて下さい。

おすすめ生酵素ランキング

 丸ごと熟成生酵素

初回限定で送料代の500円のみなので、30日分のサプリメント代は
実質無料で試せる生酵素サプリメントです。

特殊低温製法により高温を加えないため、生きた状態で体に取り入れることのできるお勧めのサプリメントです。




 まあるい旬生酵素

310種類もの旬の生酵素を使用しており、添加物が入っていないのも魅力的!!15日間の返金保証もついているため、自分に合うかわからないという人にもおすすめ!!

コメントを残す



CAPTCHA