酵素サプリメントには酵素が含まれている!?

酵素ドリンクは、清涼飲料水という
品目になり、出荷する前に加熱が義務付けられています。
そのため、酵素のほとんどは壊れてしまっています。

では、酵素サプリメントはどうなんでしょうか??

その前に、酵素が熱に弱いというのは、
どのような状況下で弱いのか説明しますね。

これは、水中下での加熱に弱いといわれています。
この場合、48℃から次第に壊れ始めていき、
60℃より急激に壊れ始めます。
つまり、酵素ドリンクは、この条件にがっちり
当てはまっちゃうわけです。

ですが、水中下でない場合、
たとえば、水分のない乾燥している状態では、
酵素は、100℃以上で熱したとしても壊れない
といわれています。

酵素サプリメントも加熱を行なっている

酵素サプリメントも加熱を行なっているものが
ほとんどで、企業によって熱処理方法もさまざま。
たとえば、65℃で10分間加熱を行なうところもあれば、
100℃で1秒加熱するというところも。

これらは、企業によっても異なると思いますが、
酵素を壊さないような熱処理方法を
行なっているかと思います。
ただし、あまりにも安い酵素サプリメントは、
熱処理法に時間かけてないので、
ひょっとしたら酵素が壊れているかもわかりませんが。

酵素サプリの中には、非加熱製法で作るものもある

通常の酵素ドリンクは清涼飲料水にあたり、
これを出荷するためには、日本の法律上
85℃で30分間の加熱処理を行わなければいけません。

熱に弱い酵素はこの時点で大部分が失活してしまいますよね。

また、酵素サプリメントについてもそのほとんどは、加熱処理を
行なっているのですが、中には生サプリといって、
加熱せずに出荷されるサプリメントがあります。

それは丸ごと熟成生酵素というサプリメントで、
これは、特殊低温カプセル製法といって高温を加えない
製法で作られているので、中に含まれている酵素は失活しません。
失活していない酵素を摂りたい場合は、熱を加えていない酵素が良いでしょう。



結論

酵素サプリメントの多くは、水中下で加熱しているものが
少ないので、酵素が壊れていないものも多くあるかと思います。

上記に上げた丸ごと熟成生酵素は
酵素は壊れていないので、
気になる方は、試してみると
良いかと思います。

おすすめ生酵素ランキング

 丸ごと熟成生酵素

初回限定で送料代の500円のみなので、30日分のサプリメント代は
実質無料で試せる生酵素サプリメントです。

特殊低温製法により高温を加えないため、生きた状態で体に取り入れることのできるお勧めのサプリメントです。




 まあるい旬生酵素

310種類もの旬の生酵素を使用しており、添加物が入っていないのも魅力的!!15日間の返金保証もついているため、自分に合うかわからないという人にもおすすめ!!

コメントを残す



CAPTCHA