酵素ダイエットとは?その仕組みについて

酵素ダイエットは、簡単に言うと生の食物を摂取することにより
食物自身の消化酵素の力を借りて、私たちの持つ消化酵素の分泌を
減らすことで、代謝酵素の働きを高めます。
代謝酵素が高まることによって、毒素が排出され
新陳代謝が高まり、痩せやすい体質になります。
それだけでなく、お肌のトラブルや便秘や下痢といった
胃腸トラブルなど体のトラブルを改善させる働きがあります。
酵素

なぜ酵素を摂るとダイエットになるのか?

上記に書いたことをもっと詳しく説明いたします。
私たちは普段加熱した食事を摂ります。
加熱した食事には一切酵素は含まれていません。
というのも酵素は48℃~60℃で壊れてしまうからです。
加熱食を摂ると、消化は全て私たちの分泌する消化酵素で
まかなわなければいけません。
一日に生産される酵素は決まっており、消化酵素の分泌以上に
食べてしまうと、消化しきれず胃もたれを起こしたり、
腸の中で未消化の食物が腐敗し悪玉菌のエサとなり、便秘になったり
腸のトラブルにつながります。さらに、うまく吸収できずに、
脂肪となって蓄積されるのです。

消化酵素を使いすぎると?

消化するものが多いと、すい臓は必死になって酵素を
集めてきて、酵素を消化に回します。
消化酵素は代謝酵素よりも優先されますので、
本来代謝に使うはずの酵素が少なくなり、
代謝できなくなります。つまりは代謝の悪い体になり
毒素をため込んだ不健康で、太りやすい体となっていきます。

食物酵素が手助けする?

消化酵素の分泌を減らすための手助けとなるのが、
食物酵素です。食物酵素は生の食物全てに
含まれています。
食物酵素というのは、例えばバナナは青い時期には
硬く食べれませんが、熟してくると柔らかくなり
やがてドロドロになっていきますよね?
これは食物酵素の働きによるもので、
自分で自分を消化しているのです。
この食物酵素を摂取すると、すでに消化酵素が
含まれているので、その分私たちが分泌する消化酵素は
少なくてすみますし、うまく吸収もできるようになります。
さらに、余った分を代謝酵素に回すことができるのです。
代謝酵素が増えれば、それだけ体の修復が出来るというわけです。

お腹が空くと、甘いものが食べたくなる人、
こってりとしたものやお肉、スパイシーなものが食べたくなる人
これは人によって違いますが、
これは、脳からの指令で『食べて、食べて』というサインを出しています。
食べても、しばらくしてお腹が空くと、また同じようなものが
食べたくなるのは、うまく吸収できていないからです。
吸収できない = 足りない栄養
という状態になっており、満たされていないために、
脳は何度も『食べて、食べて』と指令を出してくるのです。

好きだから食べたくなるんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、
酵素がうまく使われ吸収できるようになれば、
脳は満たされますので、自然と欲しいと思わなくなります。
ですので、酵素ダイエットは、

  • 何を食べたらいけないのか? ⇒ 何を食べるべきか?
  • 何を身体に入れないべきか? ⇒ いかに入れていくべきか?
  • 阻害するものはなにか? ⇒ よりよい消化吸収のためにどうすべきか?

を考えていくダイエット法になります。
ですので、カロリーをいかにカットすべきか?と考えたり、
栄養のないものでお腹を満たすということはもってのほかなのです。

まとめ

酵素ダイエットは、消化酵素の分泌を減らすために、
食物が持つ消化酵素を身体に摂りいれて
消化酵素を浮かした分、代謝に回してうまく吸収したり、
身体の修復をしたりすることにより、痩せやすい体質
作っていくというダイエットとなります。

  1. 食物酵素を摂取する
  2. 消化酵素の分泌が少なくなる
  3. 余った酵素は代謝酵素として活躍
  4. 痩せやすい体質になる

酵素ダイエットをリスト化すると
上記のような仕組みになります。
仕組みを理解してうまく酵素ダイエットを行なっていきましょう。

おすすめ生酵素ランキング

 丸ごと熟成生酵素

初回限定で送料代の500円のみなので、30日分のサプリメント代は
実質無料で試せる生酵素サプリメントです。

特殊低温製法により高温を加えないため、生きた状態で体に取り入れることのできるお勧めのサプリメントです。




 まあるい旬生酵素

310種類もの旬の生酵素を使用しており、添加物が入っていないのも魅力的!!15日間の返金保証もついているため、自分に合うかわからないという人にもおすすめ!!

コメントを残す



CAPTCHA