リンゴ型肥満の特徴!そのダイエット法とは?

リンゴ型肥満の特徴は、お腹まわりや銅の上部分、背中などの
上半身に脂肪がつきやすく、また内臓にも脂肪がたまりやすいのが特徴です。
特に男性に多くみられる、いわゆるメタボ体系
といわれる太り方をします。
リンゴ型
メタ簿リックシンドロームは、放っておくと糖尿病や高血圧などの
病気も患う可能性もあります。

お腹がすくと食べたくなる食べ物は?

リンゴ型の方は、お腹が空いたり、ストレスがたまると
唐揚げやとんかつ、チーズやナッツ類などの
こってりとしたたんぱく質系の食べ物を好んで食べる傾向にあります。
また、お酒を好む傾向にあります。

なぜこってりとしたたんぱく質系が欲しくなるかというと、
たんぱく質と脂肪を脳が求めているからなんです。
食べても食べても求めるのは、体がうまく消化吸収できていないため、
栄養としてあまり摂りこまれないため常に脳の要求が続くのです。

リンゴ型は、おならやお通じが臭い?

たんぱく質や脂肪がうまく消化吸収されないと、
不消化状態のまま、腸内へ移動します。
不消化の食べ物は、腸内で腐敗を始め
悪玉菌のエサとなりますので、腸内環境は
悪くなる傾向にあります。
食べ物の腐敗が始まれば、ガスが発生します。
このガスがおならを臭くする原因の一つとなっています。
また、悪玉菌の増加により便秘や下痢になったり、
お通じが臭くなります。

たんぱく質が不消化のまま腸内へ移動すると、
まだ分解されていないたんぱく質を吸収してしまい
血液がドロドロになり、血管をつまらせる原因となりますので、
注意が必要です。

リンゴ型肥満のダイエット法とは?

リンゴ型肥満の方は、たんぱく質と脂肪の
分解酵素が足りていない傾向にありますので、
それを補うことによって、体調は良くなっていきます。
また、酵素を補うと、消化や吸収がスムーズになるため、
欲しかった栄養が摂りいれられ、脳も満足しますので、
こってりとしたたんぱく質系の食べ物も自然と食べる量が
減ってくるでしょう。

体の毒素の排出から始めよう

まず行なうことは、今までの食事により
体にたまっている毒素を排出することから始めると良いかと思います。
方法は、生のジュースを飲むことです。
生の野菜や果物をミキサーにかけたり、低速ミキサーで
ジュースを作り、それを飲むというダイエットです。
※通常のミキサーの場合は、水を加えてください。

毒素を排出しなければならないため、
このジュースだけを2~3日間摂取する
生ジュース断食をすることにより
体は改善されていきます。
生ジュース断食を行なう際には、他のものは
一切食べてはいけません。
また、水を1日2リットルなど、たくさん摂るように
心がけてください。
もし生ジュース断食が難しいようなら
朝の食事の変わりに、生ジュースだけを飲むように
すると、以前とは違った良い体調になるかと思います。

毒素排出後に行うこととは?

生ジュース断食により毒素を排出した後は、
こってりとしたようなものを食べると、何も入っていない胃には
刺激が強すぎるので、消化の良いものを摂取して、
胃を慣らす必要があります。

たんぱく質は、大切な栄養素の一つで、
たんぱく質は、私たちの細胞を作ったり筋肉を作ったり、
酵素の運び役としても活躍する栄養素ですので、
しっかりとたんぱく質を摂ることも重要になってきます。
ただ、このままたんぱく質を摂っていくと、また前のような
生活に戻ってしまいますので、
たんぱく質を食べる前に、
たんぱく質を分解する酵素を含む食物酵素
食事の前に摂取し、事前消化を促したり、
肉や魚など、こってりとしたたんぱく質系の食べ物の量を
以前より減らし、卵やシジミなどの量質なたんぱく質を変わりに
摂るなどの工夫をするとよいでしょう。

たんぱく質分解酵素を含む食べ物
<野菜>
セロリ、きゅうり、パセリ、キャベツ、パプリカ、ピーマン、ニンジン、大根、しょうが、にんにく、ナス、など
<果物>
パイナップル、キウイ、マンゴー、パパイヤ、メロン、梨、など
<その他の食品>
生肉、生魚、納豆、生卵(黄身)、など

バナナやリンゴ、ビワなどは、たんぱく質分解酵素を含んでいるのですが、
生でもゼラチンが固まってしまうため、他のたんぱく質を分解する作用が
薄いと判断し、含めておりません。
逆を言うと、紹介した果物はゼラチン(たんぱく質)を分解するということです。
ちなみに酵素を48度以上の加熱で壊れていきます。

紹介したものは、生で摂取してください。
たとえば、食事前に、納豆に生卵の黄身を混ぜて食べるとか、
果物ですと、食事前に食べたり、野菜と一緒にミキサーにかけて
飲むと効果的です。

生ジュース断食が難しい人は、
朝の置き換えダイエットに加えて、上記で紹介した食べ物を
食事前に食べたり飲んだりしましょう。

まとめ

  • リンゴ型の人は、唐揚げやチーズなどが食べたくなる
  • 食べたくなってしまうのは、うまく消化吸収できていないから
  • 不消化物が血液をドロドロにしているため、病気の心配がある
  • 不消化物がおならやお通じを臭くする原因となっている
  • 溜まった毒素を排出するために、生ジュース断食は効果的
  • 朝は、生のジュースだけを摂取
  • たんぱく質分解系の食物酵素で消化を助けよう

うまく消化吸収ができれば、脳は満足して
要求が自然となくなりますし、
不消化となることもなくなりますので、
お通じが改善されたり、血液もサラサラに改善しやすいため、
うまく食物酵素と付き合うことが大切となります。

酵素は、48度以上の加熱で壊れていきますので、
くれぐれも加熱はしないように!
パイナップルやキウイが、加熱後ゼラチンで
固まるのが良い例です。

おすすめ生酵素ランキング

 丸ごと熟成生酵素

初回限定で送料代の500円のみなので、30日分のサプリメント代は
実質無料で試せる生酵素サプリメントです。

特殊低温製法により高温を加えないため、生きた状態で体に取り入れることのできるお勧めのサプリメントです。




 まあるい旬生酵素

310種類もの旬の生酵素を使用しており、添加物が入っていないのも魅力的!!15日間の返金保証もついているため、自分に合うかわからないという人にもおすすめ!!

コメントを残す



CAPTCHA