バナナ型肥満のダイエット方法!原因から解決していこう!

バナナ型肥満の特徴は、子供のころから努力せずとも
健康体重を維持できて、年をとってもだれもが羨むような
スリムな体型で、年齢よりも若くみられ
胸は比較的小さ目という特徴があります。
発育が遅く、小学生のまま大人になったような
成長をします。
バナナ型
これだけ読むと、全然肥満とはかけ離れているような感じがしますが、
いったん太りだすと、全身にセルライトのようなプニョプニョとした
軟らかい脂肪が付きます。指にも脂肪がついて
まるで赤ちゃんのような手になる傾向があります。
特に膝周辺に脂肪がつきやすくなります。
リンゴ型やマンゴー型、洋ナシ型と比べてバナナ型は太ってしまうと
中々脂肪が燃焼されないため、非常に痩せにくいです。
実は、やせらない肥満児の多くは、このバナナ型肥満だと
言われています。

バナナ型の人は疲れやすい?

バナナ型の人は免疫力が弱く、すぐに風邪をひいてしまったり
体調を崩しやすく、疲労も溜まりやすい傾向にあります。
また、ストレスにも弱いため、何か嫌なことがあると
すぐにめげてしまったり、立ち直るまでに時間がかかったりするのも
バナナ型の特徴と言えるでしょう。
また、何かしらのアレルギーをもっていることも多くみられます。

バナナ型肥満は乳製品が大好き!?

バナナ型肥満の人は、お腹が空いたりイライラすると
チーズやヨーグルト、プリン、アイスクリームなどの
乳製品を決まって食べたくなったり、
食事としてはあっさり系の食事クリーム系の食事
好む傾向にあります。
乳製品
乳製品をなぜ食べたくなるのかというと、
脳が欲しているからなんですが、食べても食べても
お腹が空くと、また食べたくなってしまう。と繰り返してしまうのは、
乳糖分解酵素が足りていなく、うまく消化吸収できていないため
食べても栄養として十分に吸収できないか、
あるいはうまく利用できていないため、欲しい栄養が体に入っていかないため
脳は、『もっと食べて』と指令を出すのです。

バナナ型肥満は、酵素全体が足りていない?

基本的には、乳糖分解酵素である『ラクターゼ』が足りていないのですが、
乳製品の分解には乳糖分解酵素だけでなく、
たんぱく質分解酵素や脂質分解酵素も必要です。
ですが、バナナ型肥満の人は、これらの酵素も足りていないことが多いため、
これらの消化不足により、体のトラブルがでやすくなっています。
アレルギーが出やすいのも、たんぱく質分解酵素が不足しているから
考えられます。

バナナ型肥満のダイエット方法は?

バナナ型肥満の人は、乳糖分解酵素が足りていないため、
牛乳は厳禁と言えます。牛乳は製造過程で一度加熱されているため
牛乳の中には酵素は含まれていませんし、脂肪とたんぱく質の塊と
なっています。
ですので、おすすめとしては、ヨーグルトやチーズといったような
発酵菌によりすでに乳糖が分解されている食べ物
摂取すると良いでしょう。
ですが、バナナ型は他の酵素も不足しているため、
フルーツ全般や生の野菜などで、食物酵素の力を借りて
たんぱく質や脂質なども分解していく必要があります。

まず行うことは、朝の食事
生の果物や生の野菜に水を加えミキサーで撹拌した
生のジュースと置き換えてください。
そして、昼夜と食事前に生の果物や生の野菜を
摂取するように心がけてください。

肉や魚などのたんぱく質を摂取するときは、
たんぱく質分解酵素を含んだ果物や野菜を事前に摂取。
ラーメンやうどん、チャーハンといった炭水化物を摂取するときは、
炭水化物分解酵素を含んだ果物や野菜を事前に摂取。
脂質も同様です。
食事の30分前に摂取するのがベターです。

酵素断食もダイエットに有効

今まで分解酵素不足によりため込んできた
毒素や脂肪を排出するためには、酵素断食が
おすすめです。
初めて行う場合は、週末に酵素飲料だけ摂取する
週末酵素断食が良いでしょう。
方法は、生の野菜や生の果物をミキサーで
撹拌した生ジュースを朝昼晩と置き換えて飲みます。
断食中は、固形物は一切口にしてはいけません
注意点として、普段食事で摂る分の水分が足りなくなりますので、
水分を多めに摂取してください。量としては、生ジュースの他に
水を2リットルほど摂取できれば良いでしょう。

この状態で、まだ酵素断食が出来そうだと感じたら、
酵素断食をあと1~2日延長してみましょう。
つまり、3日間程度の酵素断食となります。
これを行うと、宿便がでてきたり、体に溜まった毒素が
排出されますので、体が一度リセットされたような状態に
なります。

酵素断食終了後の食事

酵素断食終了後は、急に脂の多い食べ物や
固形物を口にすると、胃がビックリして胃もたれや
むかつきを覚えますので、
最初は重湯や味噌汁などの軽いものから食べ、
胃を慣らしていき、段階を経て、
うどんやお粥、豆腐などの消化の良い固形物を摂取し、
胃を慣らしていきましょう。

終わりに

バナナ型の人は、全体的に消化酵素が足りていませんので、
それを補う食物酵素を事前に摂取し、消化を助けましょう。
また、朝の生ジュース置き換えも継続していくことによって、
体調は良くなり、ダイエットもうまく行くかと思います。
ただし、やり過ぎには注意してください。
酵素断食が良いからと、ずっと行うと、
たんぱく質など様々な栄養が足りなくなり、
酵素の運搬や細胞の生産などあらゆるところで
トラブルが起きるようになりますので、
あくまでも、食物酵素を活かして、代謝をよくする
というのが、目標です。
自分の体調に合わせて、行なってくださいね。

おすすめ生酵素ランキング

 丸ごと熟成生酵素

初回限定で送料代の500円のみなので、30日分のサプリメント代は
実質無料で試せる生酵素サプリメントです。

特殊低温製法により高温を加えないため、生きた状態で体に取り入れることのできるお勧めのサプリメントです。




 まあるい旬生酵素

310種類もの旬の生酵素を使用しており、添加物が入っていないのも魅力的!!15日間の返金保証もついているため、自分に合うかわからないという人にもおすすめ!!

コメントを残す



CAPTCHA